ダウンロード   サポート   使い方ガイド  
   

Video Downloader 2.1.6:インターフェイス言語の変更

2011年 06月 04日
rssRSS

Freemakeソフトは世界中で人気があります。私たちの新製品Freemake Video Downloaderは5億インストールに達しました。Freemakeのダウンロードツールが世界200か国で使用されていることをお知らせいたします!

Freemakeのビデオダウンローダーを使用することにより、ビデオをそのままダウンロードしたり、ミュージッククリップからオーディオを抽出したり、YouTubeをMP3、3GP、AVI、MKV、3GP、MP4 変換したり、iPod、PSP、AppleおよびAndroidデバイスで再生できる形式に動画を変換したりできます。抽出したオーディオファイルの形式を変更する必要がある場合は、MP3変換フリーソフトをお試しください。公式ウェブサイトからいつでもソフトの最新バージョンをインストールできます。

Freemake Video Downloaderはラテンアメリカ、南アフリカ、東ヨーロッパ、アジアで急速に人気を集めています。

新しいバージョン2.1.6をインストールすると、アプリケーションのインターフェース言語を簡単に変更できます。サポートされる言語のリストも拡大しました。使用可能な言語は、日本語、英語、繁体字中国語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、イタリア語、スペイン語、ギリシャ語 です。

更新前に、ユーザーはアプリケーションのインストール中にインターフェース言語を選択する必要がありました。 アプリケーションが誤って別の言語でインストールされた場合は、再インストールする必要がありました。これで、アプリケーションを再インストールする必要はありません。言語はアプリの設定で変更できます。

software inteface screenshot

Freemake Video Downloaderの設定でインターフェース言語を変更する方法を詳しく見てみましょう。

  1. Freemake Video Downloaderを起動します。
  2. ツールの左上隅にある「ファイル」タブに移動します。
  3. 「オプション」タブをクリックします」。
  4. 「言語」タブをクリックします。
  5. ドロップダウンリストから言語を選択します。
  6. 「OK」ボタンをクリックし、「はい」ボタンをクリックします。
  7. Freemake Video Downloaderが再起動して、新しい設定を適用します。

ダウンロードプロセスを開始した場合、再起動時に中断されることに注意してください。 そのため、言語を変更する前にアプリにURLを挿入しないでください。

その他の更新

もう1つのマイナーな改善は、Freemakeアプリケーションの技術的な問題を報告することです。アプリは、クラッシュレポートを送信するようになりました。この機能は、問題をできるだけ早く修正するのに役立ちます。送信は自動的に行われます。「レポートを送信」ボタンをクリックするだけです。ユーザーがさまざまなバグ(技術的な問題)に遭遇する可能性があることを理解しているため、問題を報告するシンプルな方法を開発しました。残念ながら、バグのないソフトウェアを作成する方法はありません。したがって、ユーザーのフィードバックと技術レポートは開発者にとって非常に重要です。エラーが発生した場合は、レポートを送信してください。