ダウンロード   サポート   使い方ガイド  
   

YouTubeのページから動画やプレイリストをダウンロード

2013年 01月 15日
rssRSS

Freemake Video Downloaderの最新バージョン3.5 がリリースされました。「YouTubeダウンロードソフト」の更新バージョンをインストールすると、ユーザーは特別なボタンを使用して、ブラウザー(Google Chrome、Mozilla Firefox、Microsoft Internet Explorer)から直接YouTubeからクリップをダウンロードできるようになります。

ボタンをアクティブにするには、新しいバージョンをダウンロードし、インストール・ウィザードウィンドウでボタンを選択します。ボタンはYouTubeのWebページに埋め込まれ、さまざまなタイプのコンテンツをダウンロードします。

  • チャンネル
  • プレイリスト
  • アーティストのページ
  • お気に入り
  • 履歴
  • 後で見る

さらに、ユーザーはビデオからオーディオを抽出し、ダウンロードしたコンテンツをMP3、MP4、AVIなどに変換できます。

この新しいオプションは、Freemake Video Downloaderのバージョン3.5でのみ使用できることに注意してください。Freemakeダウンローダーの以前のバージョンを使用している場合は、新しい機能にアクセスするためにツールを再インストールする必要があります。Freemake製品は、公式Webサイトからのみインストールすることをお勧めします。ご質問がございましたら、またさらに情報が必要であれば、遠慮なくお知らせください。

software playlist inteface screenshot

上記の機能は使用できなくなりました。しかし、Freemake Video Downloaderの「ワンクリックダウンロードモード」を有効にすると、マルチメディアコンテンツをインターネットからPCにワンクリックで保存できるようになります。

ワンクリックダウンロードモードの設定方法

  1. PCにツールをインストールして開きます。
  2. 画面の右上隅にある「ワンクリックビデオダウンロードモード」をオンにします。
  3. ビデオ品質を選択し、アクションを選択します(ダウンロードまたは変換)。
  4. ファイルが保存されるフォルダを設定します。

設定が保存され、ツールにリンクを挿入するたびに適用されます。リンクをコピーしてツールに貼り付けるだけです。ビデオは指定したフォルダに自動的に保存されます。このオプションは、Freemake Video Downloaderの最新バージョンでのみ使用できることに注意してください。 Freemake Video Converterを使用する場合、ダウンロードプロセスは同じです。動画へのリンクをコピーして、動画変換ツールに貼り付ける必要があります。

役立つヒント。ダウンロードしたオーディオコンテンツを他のオーディオファイル形式に変換する必要がある場合は、Freemake Audio Converter(MP3変換フリーソフト)をお試しください。オーディオコンバーターは50以上の音声フォーマットをサポートします。音声トラックをMP3、WMA、AACなどの形式に変換し、パソコン、音楽プレーヤー、スマホで再生します。複数の曲を1つのファイルにまとめ、ノンストップで再生します。パーティーに最適です。