ダウンロード   サポート   使い方ガイド  
   

14以上の画質でYouTubeから動画をダウンロード

2014年 05月 05日
rssRSS

YouTubeは世界最大の動画ストリーミングサービスです。毎日3000万人以上がこのサイトにアクセスしています。サイトのユーザーは世界中で増加しています。サイトインターフェイスは76言語に翻訳されています。YouTubeは、音楽愛好家だけでなく、学生、教師、ビジネスマンにとっても非常に興味深いものです。最大数の人々のニーズを満たすために、サービスの作成者は利用可能なビデオ品質の長いリストを提供しています。ユーザーは最低品質(180p)から最高品質(4K)まで選択できます。

2014年5月5日にFreemake Video Downloaderの更新されたバージョン3.7.0がリリースされました。利用可能なすべてのYouTubeのビデオ品質がサポートされるようになりました。YouTube動画をダウンロードするときに、14以上の動画品質から選択できるようになります。Freemake 「YouTubeダウンロードソフト」の最新バージョンのをインストールすることにより、映画、クリップ、テレビ番組、その他のコンテンツを、4K HD、Full HD(1440p、1080p)、720p、480p、360p、240p、180p、MP4、AVI、WMV、WebM、3GP、FLVなどのすべての利用可能な品質と形式でダウンロード出来ます。出力ファイルの形式と解像度を調整できます。

インターフェースのスクリーンショット

スマートフォンおよびタブレットでの再生には、HD(720p)品質を選択することをお勧めします。 HDファイルは重いため、多くのハードディスク容量を占有することに注意してください。一部のコンテンツは、所有者によるダウンロードが許可されていない場合があることに注意してください。Freemakeツールは、ダウンロード可能なオンラインビデオのみをPCパソコンに保存できます。

WebMまたはFLV形式でクリップをダウンロードした場合は、そのようなファイルを再生できるプレーヤーが必要です。出力ファイルとしてMP4などのより一般的なファイル形式を選択することをお勧めします。

YouTubeクリップをPCに保存するには、YouTubeサイトにアクセスし、ビデオを見つけてリンクをコピーするだけです。ただし、リンクをコピーする前に、ブラウザでビデオが再生されることを確認してください。リンクをツールに貼り付けると、新しいウィンドウが開きます。リストから使用可能なフォーマットとビデオ品質を選択します。ビデオをそのままPCに保存するか、別の形式に変換します。

更新版3.7.0はこちらからダウンロードできます。

Freemake Video Converterもお試しください。このツールをインストールすることにより、インターネットからダウンロードしたビデオから広告を切り取ることができます。あらゆる動画ファイルを、スマートフォンやタブレットで再生できる、より一般的なMP4形式に変換できます。Appleガジェットをお持ちの場合は、変換されたファイルを直接iTunesに送信できます。とても便利です。YouTubeからダウンロードしたビデオクリップを簡単にDVDに焼くこともできます。

Freemake製品をご利用いただきありがとうございます。ご質問がある場合は、サポートチームにお問い合わせください。