フリーMOVをAVIに変換するソフト

clip icon ファイルを選択
無料で高速にMOVをAVIに変換する方法。デジカメ、iPhone、iPadなどのスマホで撮影したMOV動画を編集し、AVIファイルとして保存しましょう。無劣化でMOVファイルをAVIに変換し、PC、テレビでそれらを再生します。MOVからAVIへの変換はもちろん、AVIからMOVへの変換も可能です。シンプルで使いやすいフリーソフトです。初心者にもおすすめです。無料でダウンロード!
無料ダウンロード
簡単な説明:
1. MOVをAVIに変換するフリーソフトをインストールします
2. MOV(Quicktime)ファイルを追加します
3. AVIボタンをクリックします
4. ビデオの保存先フォルダを選択します
5. MOVをAVIに変換します

MOVをAVIファイルに変換する方法:

1

MOVをAVIに変換するフリーソフト
をインストールします

ここに紹介されている「Freemakeのビデオコンバーター」をインストールすると、MOVをAVIに変換できるようになります。「窓の杜」のサイトで推奨されている安全なフリーソフトです。日本語版があるので、初心者の方でも手軽に利用できるので、ぜひ試してみてください。

動作環境は、Windows Vista、7、8、Win 10のOSであること。

Freemakeのフリーソフトをダウンロードするには、画面を上下にスクロールし、「無料ダウンロード」ボタンをクリックします。ダウンロードしたファイルをダブルクリックして実行します。ウィザードの指示に従ってインストールを完了します。
2

MOV(Quicktime)ファイルを追加します

インストール処理が完了すると、フリーソフトは自動的に起動します。画面上部の「ビデオ」ボタンを使用してソフトにMOVファイル(クイックタイム)を追加します。ファイルをソフトにドラッグアンドドロップすることもできます。複数のMOVファイルを一括で追加できます。
3

AVIボタンをクリックします

フォーマットバーの「AVI」ボタンをクリックします。ドロップダウンメニューをクリックして、必要な品質プリセットを選択します(HD 1080p、HD 720p、DVDの品質、ソースと同など)。オリジナルのMOVビデオ設定を保持するには、「ソースと同じ」プリセットを選択します。さらに、カスタムプリセットを作成することもできます。
4

ビデオの保存先フォルダを選択します

デフォルトでは、MOVファイルは「マイビデオ」フォルダに保存されます。ファイルの既定のフォルダを変更することができます。「変換する」ボタンの上にある「...」ボタンをクリックして、AVIビデオを保存するフォルダを選択します。ハード ディスクに十分な空き領域があることを確認してください。
5

MOVをAVIに変換します

すべての準備が整い次第、「変換する」ボタンをクリックして変換プロセスを開始し、MOVファイルをエンコードします。変換終了後にPCをシャットダウンするオプションを選択することができます。