ダウンロード   サポート   使い方ガイド  
   

Freemake Music Boxがリリースされました

2011年 12月 21日
rssRSS

2010年に、メディアファイルをエンコードするための最初のFreemake製品をリリースしました。次に、インターネットからPCにビデオファイルを保存するためのツールを開発し、オーディオファイルをエンコードするためのアプリケーションを開発しました。

2011年12月21日、Windows PC向けの音楽アプリケーション「Freemake Music Box」のリリースが行われました。

Freemake Music Boxの主な機能

  • 音楽の検索と再生
  • プレイリストの作成と自動保存
  • 検索結果のフィルタリング

AppleおよびAndroidデバイス向けのモバイルアプリをリリースする予定です。

Freemake Music Boxの機能と使い方を詳しく見てみましょう。インストール手順は、他のFreemake製品の場合と同じです。アプリケーションが正常に動作するには、安定したインターネット接続が必要です。インストールが完了したら、アプリケーションを開きます。

検索バーに聴きたいアーティスト名、アルバム名または曲名をを入力します。アプリケーションは数秒でそれを見つけ、結果のリストを表示します。このツールは、オリジナルトラック、リミックス、カラオケなど、検索クエリに関連するあらゆる種類の結果を提供します。

music box ツール

「再生」ボタンをクリックして、オーディオトラックを再生します。ツールは、ビデオクリップを表示することもできます。

ツールは音楽コンテンツをオフラインで保存しないことに注意してください。 PCがインターネットに接続されている場合にのみ、音楽を聴くことができます。

ただし、お気に入りの曲をプレイリストに追加すれば、再度検索する必要はありません。 制限なしに、プレイリストに曲をいくつでも追加できます。プレイリスト内のトラックを並べ替えることもできます。

再生中に音楽トラックが中断される場合は、インターネット接続を確認してください。

Freemake Music Boxは、M4A、FLAC、WMA、WAV、AACなどのすべての一般的な音楽ファイル形式をサポートしています。

ぜひこの機会に他のFreemakeの製品もお試しください

オンラインアプリケーションで必要な曲が見つからず、クリップから音楽を抽出したい場合は、Freemakeの「YouTubeダウンロードソフト」をお試しください。Windows搭載パソコンにソフトをインストールすると、クリップから音楽を抽出し、それらをMP3形式にエンコードして、後でオフラインで任意のデバイスで再生できます。ツールの操作は簡単です。YouTubeまたは他のサイトでクリップを見つけ、リンクをコピーして、ツールに貼り付けます。

Freemake Audio Converterは、インターネットに接続せずにオーディオトラックを適切な形式にエンコードする場合に最適です。オーディオファイルをエンコードしたり、複数の音楽トラックを1つにマージしたりする必要がある場合は、当社が開発した音声ファイル変換ソフトをお試しください。ツールは50以上のファイルタイプをサポートします。このオーディオコンバーターを使用すると、好きな曲やサウンドトラックを数秒でさまざまなファイル形式に変換でき、変換プロセスは非常に簡単です。まず、お使いのパソコンにソフトウェアをインストールして開きます。次に、1つ以上の曲を追加し、出力設定を調整し、保存するフォルダーを選択して、「変換する」ボタンをクリックして確定します。プロセスが完了したら、必要に応じてファイルをデバイスに転送します。

動画ファイルを音声ファイルにエンコードする必要がある場合は、これを行う方法に関する詳細ガイドをお読みください。MP4 MP3 変換するためのステップバイステップガイドはこちらです。

Freemake製品について質問がある場合は、サポートチームまでお問い合わせください。フィードバックや提案もお待ちしております。アプリで使用したい機能をお知らせください。 ツールの今後のリリースで最も人気のあるものを追加するように努めます。