ダウンロード   サポート   使い方ガイド  
   

Video Downloaderに追加の新機能が便利

2010年 07月 21日
rssRSS

Freemakeフリーウェアを改善し続け、いくつかの役立つ追加機能をダウンロードツールに追加しました。

更新されたFreemake Video Downloader 1.1.8をインストールすることにより、YouTube動画をiPhone、iPadやAndroidで再生できるより一般的なMP3、MP4形式に変換したり、PCで再生できるAVI形式でインターネットから動画を保存したりできます。

通常、ダウンロードツールはPCにビデオをそのままの形式で保存します。これは高速ですが、デバイスまたはPCでのファイルの再生に問題がある可能性があります。ユーザーから多くのフィードバックを得て、変換機能をVideo Downloaderツールに追加することにしました。これで、ビデオクリップをそのままダウンロードするか、別の出力ファイル形式を選択できます。たとえば、ムービーをダウンロードしてタブレットで視聴する場合は、MP4出力形式を選択することをお勧めします。Nokia製の携帯電話でビデオを再生する場合は、3GP形式を選択するのが最適です。

screenshot FVD

したがって、ビデオを元のフォーマットとは異なるフォーマットで保存したい場合は、次のようにします。オンラインビデオへのリンクをコピーして、ダウンロードツールに貼り付けます。表示されるウィンドウで、変換オプションを選択し、目的の出力形式(MP4、AVI、MP3)を選択します。「ダウンロードおよび変換」ボタンをクリックします。さらに、YouTubeダウンロードソフトの右上隅で「ワンクリックダウンロードモード」をオンにして、変換をデフォルトのアクションとして設定することもできます。

音楽を聴くのが好きな場合、最も適切なフォーマットはMP3です。このフォーマットは汎用的で、Windows PC、カーステレオ、MP3プレーヤー、iPod、さまざまな携帯電話やスマートフォンで再生できます。

Freemakeのチームは常にソフトウェアを改善し、新しい機能を追加しています。ユーザーから多くのフィードバックを得て、最も人気のある機能をツールに追加しようとしています。TwitterとFacebookでフォローして、更新されたバージョンのリリースについてすばやく確認してください。

Freemake Video Downloaderの更新バージョン1.1.8をまだインストールしていない場合は、今すぐインストールできます。上部の「ダウンロード」メニューに移動します。

さらに、Freemake Video Converterも更新されました。これは、編集機能を備えた強力なビデオ変換ツールです。最新バージョンでは、 テレビ放送から録画した映画やテレビ番組のコマーシャルを自動検出して削除する機能を追加しました。このツールを使用して、ビデオクリップのトリミング、回転、複数の動画ファイルの1つのファイルへの結合を行うことができます。大きなファイルのサイズを小さくして、スマートフォンやタブレットで再生できるMP4形式に変換できます。