DVDをリッピングする方法
「無料で超簡単!」DVDコピー

DVD映画をリッピングするフリーソフトの使い方。DVDを高品質でコピーして任意の動画ファイル形式で保存する方法を説明します。DVDからDVDにコピーすることもできます。Windows 10と互換性のあるシンプルなフリーソフトです。日本語に対応しているので、非常に使いやすく、初心者の方でもすぐに利用できます。日本語での技術サポート有り。直感的なインターフェイスと多くの機能を備えています。無料で安全なインストールです。
簡単な操作でDVDをリッピングしましょう!
無料ダウンロード
簡単な指示:
1. Windows 10用DVDリッピングソフトをインストール
2. リッピングしたいDVDを挿入します
3. 出力ビデオフォーマットを選択します
4. 出力パラメータを選択します
5. DVDをコピーします

DVDをリッピングするには、以下の簡単な手順に従って下さい:

1

Windows 10用DVDリッピングソフト
をインストール

DVDデータをパソコンに取り込みにはリッピングソフトが必要です。このページからFreemakeで開発した強力なDVDリッピングソフトをダウンロードできます。フリーソフトをダウンロードするには、上のボタンをクリックしてください。ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてソフトウェアをインストールします。
フリーウェアは、Windows Vista、7、8、10のパソコンでのみ使用できます。
2

リッピングしたいDVDを挿入します

画面の上部にある「+ DVD」ボタンをクリックして、ディスクが挿入されたドライブを選択し、次にVIDEO_TSフォルダを選択します。リストから最大のVOB(.vob)ファイルを選択します。

各ムービーの適切なオーディオトラックと字幕トラックを選択します。ビデオファイルごとに、1つの音声トラックと1つのサブタイトルトラックしか追加できません。内蔵のプレーヤーで映画を再生して、正しいオーディオトラックまたはサブタイトルトラックを選択したことを確認することができます。

CDディスクはサポートされていないことに注意してください。
3

出力ビデオフォーマットを選択します

映画を視聴するデバイスに応じて、出力ビデオファイルの拡張子を選択します。利用可能なすべての動画フォーマットは、プログラム画面の下部にあります。目的のフォーマットを選択すると、設定画面が開きます。DVDからDVDにコピーしたい場合は、DVDボタンをクリックしてください。
4

出力パラメータを選択します

プルダウンメニューから適切な動画プリセットを選択します(例:480 p、TV Qualityなど)。フレームサイズ、フレームレート、ビデオおよびオーディオコーデックなどのビデオパラメータを追加して、カスタムプリセットを作成することもできます。プリセットに名前を付けて保存します。

ご注意!
DVD映像の解像度はNTSCでは720x480、PALでは720x576ピクセルです。したがって、DVDを高画質でリッピングすることはできません。DVD内のVOBファイルをフルHDやHD画質に変換することはできません。
5

DVDをコピーします

ファイルの保存先を設定し、「変換する」ボタンをクリックしてDVDのリッピングを開始します。これで、ファイルをデバイスに移動したり、PCやテレビで映画を楽しむことができます。