ダウンロード   サポート   使い方ガイド  
   

YouTubeはテレビに取って代わった「インフォグラフィック」

2011年 10月 18日
rssRSS

今日では、テレビ番組や映画がYouTubeで視聴できるようになりました。TVコンテンツはインターネットでますます増えています。さらに、Freemake Video Downloaderを使用すると、ユーザーはテレビ番組やその他のコンテンツを簡単に保存してオフラインで視聴できます。

YouTubeは2005年2月に開始され、世界中で人気を博しています。最初の動画は2005年4月23日にアップロードされました。 現在、このWebサービスには何十億ものビデオクリップ、テレビ番組、映画、その他のコンテンツが含まれています。

2010年、YouTubeはスポーツイベントのストリーミングを開始しました。 さらに、HDビデオのサポートが追加されたため、PCをテレビに接続して、大画面でビデオを見ることができます。YouTubeはテレビに取って代わるものになっていると言えます。

2010年5月、YouTubeは1日あたり20億本以上の動画を配信しており、3つの米国の主要なテレビチャンネルの視聴者のほぼ2倍になりました。

以下のインフォグラフィックをご覧ください。 以下のコードをコピーして、Webページまたはブログに挿入できます。ソーシャルネットワークでインフォグラフィックを共有していただければ幸いです。

youtube killed tv

Freemakeが開発したYouTubeダウンロードするソフトをお試しください。Freemake Video Downloaderをインストールする事により、YouTubeから動画をダウンロードし、広告なしでオフラインで見ることができます。お気に入りのビデオクリップやテレビ番組をより汎用的な形式に変換し、Apple、Androidデバイスに入れて視聴します。

ストリーミングビデオをパソコンに保存するには、ビデオへのリンクをコピーして、ツールに貼り付けます。表示されるウィンドウで、3つのアクションのいずれかを選択します。ビデオをそのままダウンロードするか、ビデオからオーディオを抽出できます。または、変換アクションをマークして、ドロップダウンリストから出力形式を選択します。青いボタンをクリックしてプロセスを開始します。

YouTubeから単体の動画だけでなく、プレイリストやチャンネルもダウンロード出来ます。このツールでは、一度に最大500本の動画をダウンロードできます。すべてのファイルを一度にダウンロードするには、プレイリストまたはチャンネルへのリンクをコピーして、ツールに貼り付けるだけです。

Freemake Video Downloaderは、YouTubeから高音質の音声を抽出できます。オーディオファイルの形式を変更するツールが必要な場合は、Freemake Audio Converter(無料MP3変換ソフト)をお試しください。このツールは50以上のオーディオ形式をサポートし、複数のオーディオファイルを1つに結合できます。

Freemake Video Converterをインストールすることにより、ビデオから広告や不要な部分を削除したり、フォーマット間でビデオファイルを変換したり、写真スライドショーを作成したり、動画をYouTubeへアップロードしたりできます。パソコン、スマホ、タブレット向けに動画変換を行う専門的なソフトです。