YouTubeに動画をアップロードする方法

パソコンに保存した動画を、簡単にYouTubeにアップロードする方法をご紹介します。初心者の方にも分かりやすく解説します。Freemakeを使用すると、YouTubeに動画を高画質でアップロードできるようになります。旅行などのイベント動画を友人に見せよう。以下の手順を実行してください。
無料ダウンロード
簡単な指示:
1. フリーソフトをインストールします
2. ビデオファイルを追加します
3. ビデオをトリミング、回転します
4. YouTubeボタンをクリックします
5. YouTubeに動画をアップロードします

YouTubeに動画をアップロードするには、以下の手順を実行してください:

1

フリーソフトをインストールします

「Freemakeフリーソフト」を使用して、簡単な手順でYouTubeに動画をアップロードできますので、どんどん試してみましょう。このページから当社のソフトウェアをダウンロードしてお使いいただいてください。インストール手順は高速で完全に安全です。ほんの数秒しかかかりません。

動作環境は、Windows 10、8.1、8、 7、VistaのOSであること。
2

ビデオファイルを追加します

デスクトップ画面に表示されているアイコンをダブルクリックしてアプリを開きます。「 +ビデオ」ボタンをクリックして、アップロードしたい動画を選択します。複数のビデオファイルがある場合、それらをプログラムウィンドウにドラッグアンドドロップするだけです。

ご注意!YouTubeに動画を高画質でアップロードするには、元の動画ファイルが高解像度(4K、HD 1080pなど)である必要があります。
3

ビデオをトリミング、回転します

「Freemakeソフトウェア」は、YouTubeチャンネルやウェブログの作成者にとって最適なツールです。ネットにアップロードする前に、ビデオを改善しましょう。ソフトに追加されたビデオをダブルクリックして編集フォームを開きます。ここでは、ビデオの不要な部分をトリミングしたり、ビデオを90/18度回転できます。変更を保存するには、「OK」ボタンをクリックすることを忘れないでください。
4

YouTubeボタンをクリックします

ウィンドウの下部にある「YouTube」ボタンをクリックし、YouTubeのユーザー名とパスワードを入力します。安心しないでください。このデータは、YouTubeチャンネルに動画をアップロードするためにのみ必要です。当社のソフトウェアは、ユーザーの許可なしにコンテンツを公開しません。
5

YouTubeに動画をアップロードします

表示されるウィンドウでは、アップロードしたい動画のプライバシー設定を選択します。動画の公開範囲として「公開」「限定公開」「非公開」のいずれかを選択できます。お人気入り動画を公開して、家族や友達と共有しよう。

「アップロード」ボタンをクリックすると、動画が読み込まれ、動画のアップロードが開始されます。動画のアップロードが完了したことを知らせるメッセージが表示されます。

ブラウザでユーチューブアカウントにアクセスし、動画のタイトルと説明文を入力してください。自動的に生成された三つ種類の動画サムネイルの中からお好きなものを選択するか、カスタムサムネイルを設定することもできます。アップロードした動画を再生して確認します。