無劣化で動画を結合する方法
【MP4結合】

clip icon ファイルを選択
複数のビデオファイルを一つにまとめる必要がある場合は、Freemakeのフリーソフトをぜひ使ってみてください。MP4、WMV、AVI、MPEG形式のファイルを、無劣化で結合できるフリーソフトです。異なる形式の複数のファイルを1つのMP4ファイルに結合できます。ファイル数やファイルサイズに制限はありません。ソフトは日本語対応になっており使い方はとても簡単!そして無料です!
無料動画結合
簡単な説明:
1. フリーソフトをインストールする
2. MP4などの動画ファイルを追加する
3. ビデオを編集する
4. 結合オプションを有効にする
5. 無劣化で動画を連結する

無劣化で動画を結合する方法

1

動画結合フリーソフトを
インストールする

複数の動画を1つのファイルに結合するには、動画をつなげる(結合)ソフトが必要になります。このウエブサイトで紹介する「Freemakeフリーソフト」を使えば、簡単な操作で様々な形式の動画ファイルを組み合わせるようになります。ビデオファイルを連結し、あらゆるPC、スマホやテレビで再生できる最も一般的なMP4形式で保存します。誰でも使える無料動画結合ソフトです。

このページからフリーソフトをダウンロードします。画面を上下にスクロールして、「無料ダウンロード」ボタンをクリックするか、ここをクリックします。ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、画面の指示に従ってインストールを完了します。

動作環境は、Windows Vista、7、8、Win 10のOSであること。
2

MP4などの動画ファイルを追加する

Freemakeアイコンがデスクトップに表示されたら、それをクリックしてマージツールを実行します。「+ビデオ」ボタンを使用して、結合したいすべてのクリップを追加します。任意の形式(AVI、MP4、MOV、WMV、FLV)の動画を追加できます。

複数の動画をひとつにまとめる際、必要な順番でファイルを1つずつ入れてください。

異なる形式の複数のファイルを、ひとつのMP4ファイルに結合し、あらゆるPC、スマホやテレビで再生できるようになります。

ファイル数量制限なし!無制限の数のビデオを追加することができますが、あまりに多くのファイルを追加すると、動画の結合にさらに時間がかかりますのでご注意ください。
3

ビデオを編集する

このソフトを使用すると、無劣化で動画を結合するだけでなく、ビデオから不要な部分を削除することもできます。連結する前に動画をカットする必要がある場合は、ビデオの横にある緑色のはさみボタンをクリックします。エディタ画面が表示されたら、画面下部のボタンを使用して、削除したい部分をマークします。中央のはさみボタンをクリックし、「OK」をクリックして必要な動画の部分だけを保存します。
4

結合オプションを有効にする

メインウィンドウに戻ります。画面の左上隅にある「ファイルを結合」オプションを有効にします。このボタンは、アプリに複数のファイルがある場合にのみアクティブになります。
5

無劣化で動画を連結する

画面下部のボタンから出力フォーマットを選択します。どのデバイスでも再生できる、より一般的なMP4形式を選択することをお勧めします。表示される画面で、MP4ファイルの保存先を選択し、「変換する」ボタンをクリックして、動画の結合プロセスを開始します。